【中止期間延長】新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大防止により
5月・6月のセミナーを中止とさせて頂きます

新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、
5月・6月に開催を予定していた弊社のセミナーおよび各会員制度の研修イベントのすべてについて、中止とさせて頂きます。
すでに、3月・4月分のセミナーについても、中止とさせていただいていたところ、
受講を予定されておられる方々には、たいへんご迷惑をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。
ご参加をお申し込みいただいている皆様には順次メール等にてご案内致しますのでそちらをご確認ください。

福岡

クーポン

  • 法人税関係

募集中

No:122679

改正税制と新会計制度対応

実務家養成講座 ステップⅡ 調査事例からみた主要勘定科目別

法人税・重要項目のチェックポイント総点検

~重要項目の検討から申告書の一歩前まで~

公認会計士・税理士 小島浩司

受講人数

開催日 2020/08/24(月) 開催日備考
開催時間 10:00~16:30 受講料(税込)
一般価格

34,100

一般 34,100円[会員:29,700円]

講師 公認会計士・税理士 小島浩司 担当事務局 九州支局
福岡市中央区天神4-6-7(天神クリスタルビル7F)
TEL:092-721-0644
FAX:092-721-0646
講師紹介 1996年、太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入所、その後公認会計士小島興一事務所(現 税理士法人中央総研)を経て監査法人東海会計社。
2013年、PT.STAR Business Partners(インドネシア)設立、上場企業の会計監査や上場支援のみならず中堅・中小企業の税務会計コンサルティングに携わっている。
【著書】「税金・社会保険・コンプライアンスのキホン」(税務研究会)、「融資提案に活かす法人税申告書の見方・読み方」「コンサルティング機能強化のための決算書の見方・読み方」(以上、経済法令研究会・共著)、「事例で分かる税務調査の対応Q&A」(税務経理協会・共著)、「給与・賞与・退職金の会社税務Q&A」(中央経済社・共著)など。
セミナー内容 ♦本セミナーのねらい♦
奥が深く難解な法人税を実務によくでてくる項目、間違いやすい項目や最近の改正点に的を絞り、25の主要勘定科目別にわかりやすく演習をとり入れ、決算調整と申告調整との関係、しくみを体系的に理解し法人申告書が書けるよう基礎知識を養います。

法人税の実地調査を行うと、調査対象のおよそ4分の3になんらかの申告漏れが発見されております。その中には、税務当局との間の「見解の相違」によるものをはじめとして、会社側の税務知識の不足によるものがかなりあります。
そこで、本セミナーでは実務担当者のために、正しい法人税の申告ができ、同時に合理的節税を図れるよう、実務で問題となる重要項目をとり上げて解説いたします。

♦主な研修内容♦
1.法人成り
 個人事業主の資産・負債を会社へ引き継ぐ場合、税務上はどのように取り扱われるのか
2.役員からの不動産の賃借
 法人成りにあたり、事業用不動産を個人所有のままで会社に賃貸する場合、どこに注意すべきか
3.同族会社の判定
 同族会社とは何か、どのように判定されるのか
4.中小法人と中小企業者
 中小法人・中小企業者・特定中小企業者はどのように判定され、どう違うのか
5.収益の計上時期
 収益認識会計基準の適用により、別表調整は必要となるのか
6.受取配当等の益金不算入
 受取配当金はどこまでが益金不算入となり、負債利子控除額はどのように計算するのか
7.損金経理
 「損金経理する」ことと「損金算入する」ことは、どう違うのか
8.棚卸資産の取得価額
 生産休止となった場合、休止期間中の製造費用はどう取り扱われるのか
9.棚卸資産の評価(1)
 原価差額はどう取り扱われるのか
10.棚卸資産の評価(2)
 賞与引当金繰入額は棚卸資産評価ではどう取り扱われるのか
11.役員の範囲
 使用人兼務役員やみなし役員は、どのように判定されるのか
12.定期同額給与(1)
 毎月の役員給与の一部を未払計上した場合、どう取り扱われるか
13.定期同額給与(2)
 業績の急激な失速に伴い役員給与を減額した場合、定期同額給与ではどう取り扱われるか
14.事前確定届出給与
 事前確定届出給与はどのような場合に例外的に取り扱われるのか
15.出向者に係る給与負担金
 子会社に役員として出向中の出向者の賞与を親会社が負担することは認められるのか
16.使用人賞与
 決算賞与を一部の使用人にだけ通知した場合、未払賞与として処理することができるのか
17.交際費
 取引先との会食に係る交際費の処理について、どこに注意すべきか
18.寄附金
 市場の急激な悪化に伴い、協力会社に対する債権の支払いを免除した場合、債権放棄額はどう取り扱われるのか
19.減価償却資産の種類と耐用年数
 テナントとして入居した建物に内部造作を行った場合、どのように処理されるのか
20.減価償却費の経理処理
 全額を消耗品費として処理した場合、「償却費として損金経理した金額」に含まれるのか
21.償却方法の変更
 減価償却方法を定率法から定額法に変更した場合、償却限度額はどのように計算されるのか
22.有休資産の除却損失
 特に撤去等することなく放置している機械装置について、有姿除却の処理を行うことができるのか
23.租税公課
 事業税はいつ損金の額に算入され、事業所税の取扱いとはどう違うのか
24.生命保険料の取扱いに関する改正
 逓増定期保険に係る生命保険料の税務上の取扱いは、どのように改正されたのか
25.均等割の基礎となる資本金等の額
 法人税法上の資本金等とはどう違うのか
セミナー備考 ステップⅠからステップⅢまであり、複数講座受講による割引がございます。もちろん、単独受講もできます。
1社又は1事務所で3講座申し込みの際は、レベルに応じて別の方が参加することも可能です。
7月13日【ステップⅠ】法人税・入門から実務への対応
8月24日【ステップⅡ】法人税・重要項目のチェックポイント総点検
9月14日【ステップⅢ】演習方式による法人税申告書の作成実務


(受講料)
1講座の場合
【ステップⅠ】または【ステップⅡ】 34,100円[会員:29,700円]
【ステップⅢ】 57,200円[会員:49,500円]
2講座の場合
【ステップⅠ】と【ステップⅡ】 59,400円[会員:51,700円]
【ステップⅠ】または【ステップⅡ】と【ステップⅢ】84,700円[会員:73,700円]
3講座の場合
【ステップⅠ】と【ステップⅡ】と【ステップⅢ】 108,900円[会員:95,700円]
※1日の講義につき1枚、無料クーポンをご利用いただけます。
(ステップⅢの申込みでクーポンをご利用の際は、2枚必要となります。)

・受付後、請求書・振込用紙をお送りします。
・受講票は受講者様宛、E-mailにてお送りいたします。
・受講料は開催日前日までにお振込みください。(銀行振込の場合、振り込み手数料はお客様のご負担となります。)
・キャンセルにつきましては、開催日前営業日の15時までに ご連絡をいただいた場合に限り、振込手数料を差し引いてご返金いたします。
・代理の方のご出席もお受けいたします。
・当日欠席された場合は、返金は致しかねますのでご了承ください。
会場
天神クリスタルビル 3F Aホール
住所:福岡市中央区天神4-6-7
TEL:

(注)空席状況について
「残席僅か」の場合、お申込みのタイミングによっては、満席のためお申込みをお受けできない場合もございますのでご了承ください。残席の詳細につきましては、各研修会主催事務局へお問合せください。

(注)会員・読者・一般の区分について
(1)会員:税務研究会 企業懇話会 税理士懇話会 国際税務研究会
(2)読者:弊社発行の定期刊行情報誌「税務通信、経営財務、税務QA、国際税務」のいずれかを定期購読されている方です。
(3)一般:上記(1)、(2)以外の方です。
(特別研修、特定の会員に限定している一部のセミナー等については上記区分によらず、各案内にその旨記載しています。)