WEB

  • 消費税

No:123606

インボイス方式を最新情報に基づいて解説!

消費税『区分記載請求書等保存方式・適格請求書等保存方式の実務』完全解説(2021年6月9日収録)

EY新日本有限責任監査法人
公認会計士・税理士 太田達也


慶応大学経済学部卒業後、第一勧業銀行(現みずほ銀行)を経て、太田昭和監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)入所。平成4年公認会計士登録。現在、EY新日本有限責任監査法人において、会計・税務・法律など幅広い分野の助言・指導を行っている。
著書に、「決算・税務申告対策の手引」、「固定資産の税務・会計」完全解説、「解散・清算の実務」完全解説、「純資産の部」完全解説、「リース取引の会計と税務」完全解説(以上、税務研究会)など多数。

上部の[視聴テスト/ガイド]ボタンをクリックすると視聴専用ページで視聴テストを行うことができます。Webセミナーを視聴予定の端末から、問題なく視聴できることを事前に必ずご確認ください。また、ご購入や視聴までの流れを説明したガイドもリンク先からダウンロードすることができます。こちらもあわせてご確認をお願いいたします。

収録日 2021/06/09 受講時間 4時間46分
受講料 ¥ 37,400
視聴期限3週間
動画必ずご利用規約をご確認ください。

プレイヤーが表示されない方はこちら
内容令和5年の10月1日より、「適格請求書等保存方式」いわゆるインボイス方式が始まります。
この新しい制度を正しく理解することはもちろん、令和5年9月30日まで適用される、「区分記載請求書等保存方式」も正しく対応しなければなりません。
このセミナーは、これら2つの異なる方式の違いを明確にして、最新の法令・Q&A等に基づき具体的な検討・留意事項を詳細に解説していきます。

Ⅰ 「区分記載請求書等保存方式」における帳簿および請求書等
 1 区分記載請求書等保存方式における帳簿・請求書等の記載事項
 2 買手による追記の許容
 3 区分請求書の記載例
Ⅱ 区分記載請求書等保存方式における税額の計算
 1 税額の計算方法(原則的な取扱い)
 2 税額計算の特例
 3 支払対価の額が3 万円未満の場合や自動販売機から購入する場合等の特例
Ⅲ 「適格請求書等保存方式」における登録制度、帳簿・請求書等
 1 適格請求書発行事業者の登録制度
 2 登録の効力
 3 新設法人の登録時期の特例
 4 免税事業者が登録を受けるための手続
 5 適格請求書発行事業者が免税事業者となる場合の取扱い
 6 適格請求書等保存方式における帳簿・請求書等
 7 適格請求書の交付義務等
 8 仕入税額控除の要件
Ⅳ 適格請求書保存方式における税額計算の方法
 1 売上税額の計算
 2 仕入税額の計算
Ⅴ 免税事業者等からの仕入れの取扱い
 1 適格請求書等の交付不可
 2 免税事業者等からの仕入れに係る経過措置
 3 免税事業者からの仕入れに係る経理処理(会計上、インボイス制度導入前の金額で仮払消費税等を計上した場合の法人税の取扱い)
 4 免税事業者の把握・管理
収録内容・チャプター1.Ⅰ「区分記載請求書等保存方式」における帳簿および請求書等(26:40)
2.Ⅱ「区分記載請求書等保存方式」における税額の計算 1 (9:42)
3.Ⅱ「区分記載請求書等保存方式」における税額の計算 2,3(35:30)
4.Ⅲ「適格請求書等保存方式」における登録制度、帳簿、請求書等 1,2,3,4,5(24:09)
5.Ⅲ「適格請求書等保存方式」における登録制度、帳簿、請求書等 6(1)〜(3)(24:56)
6.Ⅲ「適格請求書等保存方式」における登録制度、帳簿、請求書等 6(4)〜(29:15)
7.Ⅲ「適格請求書等保存方式」における登録制度、帳簿、請求書等 7(23:31)
8.Ⅲ「適格請求書等保存方式」における登録制度、帳簿、請求書等 8(28:56)
9.Ⅳ 適格請求書保存方式における税額計算の方法(27:38)
10.Ⅴ 免税事業者等からの仕入れの取扱い 1,2,3, (31:21)
11.Ⅴ 免税事業者等からの仕入れの取扱い 4(24:19)
備考テキストについては、ご購入後にご連絡いたします視聴ページにて、PDF版をダウンロードいただけます。
レコメンド

☆ 新制度インボイス方式とそれまでの方式の違いを明確に把握!
☆ 最新の法令・Q&A等に基づく留意事項は!
☆ 適格請求書保存方式における税額計算の方法は!