• 法人税関係
  • 会計

同族会社の組織再編における法務・税務・会計についてわかりやすく解説!

同族会社のための「合併・分割」完全解説

太田達也 著

A5判 316頁
2017年7月刊行
ISBN978-4-7931-2251-4

¥ 2,376(税込)

数量

◆近年、中小同族会社において企業組織再編成の有効性が認識され、合併や会社分割の活用事例が増加傾向にあります。

◆本書は「同族会社」における合併や会社分割について、法務・税務・会計処理の面から網羅的に解説した実務書です。

◆様々なケースを想定した事例を用いて仕訳処理、別表記載などを具体的に解説していますので、会社や事業の整理・統合、不採算事業の整理、事業承継対策などの場面でご活用いただけます。

◆平成29年度税制改正(政省令を含む)までの内容を織り込んでいます。

主要目次

第1章 合併・分割の法務

第2章 同族会社の合併・分割における適格判定

第3章 企業組織再編税制の基本的な取扱い

第4章 合併の処理
    <事例> 吸収合併に伴う抱合せ株式の処理
         同族一族が支配している法人間の合併
         債務超過会社の合併
         100%子会社の合併

第5章 分割の処理
    <事例> 同族会社間の分割の事例
         完全支配関係がある法人間の分割
         同族会社における債務の整理事例
         事業承継対策としての分割の活用

第6章 合併、分割の税務処理(細目)

第7章 持株会社化、M&Aの活用
    <事例> 子法人を100%子法人化する株式交換に係る会計・税務
         100%子法人の解散・清算と現物分配

第8章 合併か解散かの選択ポイント
    <事例> 解散・清算と役員借入金の整理
         100%子法人の解散・清算
         合併法人と被合併法人との間に債権・債務がある場合