• 会計

改訂

改訂四版

決算書入門の入門

辻敢
酒井啓二 共著

A5判 216頁
2018年2月刊行
ISBN978-4-7931-2281-1

¥ 1,836(税込)

数量

◆近年の改正に対応した、決算書入門の決定版。簿記の知識が全くない方も理解できるよう、決算書の具体例を用いながら、わかりやすく解説し、さらに会社法や税法との関連にもふれています。

◆決算書は企業の経営活動を映した「鏡」です。貸借対照表や損益計算書などの決算書を正しく読みこなすことは、すべてのビジネスパーソンに求められる能力です。

◆見せかけの数字に惑わされず、どの数字に着目すべきなのか、決算書から得られるさまざまな経営上の問題を探り出すノウハウを身につけることができます。

◆これから決算書を学ぼうという方、社員教育などにおすすめの一冊。

主要目次

第1章 決算書

第2章 貸借対照表
≪資産の部≫
 Ⅰ 流動資産
 Ⅱ 固定資産
 Ⅲ 繰延資産
≪負債の部≫
 Ⅰ 流動負債
 Ⅱ 固定負債
≪純資産の部≫
 Ⅰ 資本金
 Ⅱ 資本剰余金
 Ⅲ 利益剰余金

第3章 損益計算書
 Ⅰ 営業損益
 Ⅱ 営業外損益
 Ⅲ 特別損益

第4章 剰余金処分 ~株主資本等変動計算書~

第5章 決算書の周辺 ~もう少し勉強してみたい方のために~
 Ⅰ 会社法とのつながり
 Ⅱ 法人税とのつながり
 Ⅲ 税効果会計とは