• 所得税関係
  • 税務一般・その他税法

図表、様式の記載例、Q&Aでわかりやすく解説!

実務担当者・社員のための

給与と源泉徴収

杉山茂
上野登 共著

A5判 200頁
2018年10月刊行
ISBN978-4-7931-2377-1

¥ 1,980(税込)

数量

●一般的な事業を行う会社と社員の源泉徴収に関わる基本的な事項について、はじめて源泉所得税の実務を担当する方にも理解しやすいよう、①基本的な仕組みを説明した上で、②個別事例をQ&A方式で、③図表や各種様式の記載例などを多く取り入れて、わかりやすく解説しています。

●また、近年の配偶者の控除制度、給与所得控除、基礎控除などの見直しを受けて注目される、いわゆる「給与収入の壁」についての設例も盛り込むなど、社員の方のための解説にも心がけています。

●源泉徴収の実務担当者や会社の社員の方に、また社員教育用テキストとして、おすすめの一冊です。

主要目次

第1章 源泉徴収の基礎
 1 源泉徴収制度
 2 源泉所得税の納税地
 3 源泉徴収の対象となる支払
 4 源泉徴収をする時期
 5 源泉所得税の納付期限
 6 源泉所得税の納付手続
 7 復興特別所得税と源泉徴収
 
第2章 給与所得の意義
 1 給与所得の範囲
 2 給与所得の収入すべき時期

第3章 給与所得の課税の仕組み
 1 給与所得控除
 2 所得控除と税額控除

第4章 給与の源泉徴収事務
第1節 源泉徴収事務の流れ
 1 源泉徴収事務の年間スケジュール
 2 源泉徴収事務の事前準備
 3 毎月の源泉徴収事務
第2節 源泉徴収税額の計算
 1 給与の税額計算
 2 賞与の税額計算
第3節 年末調整
 1 年末調整事務
 2 扶養控除等各種申告書の保存義務
 3 給与所得者と確定申告

第5章 課税されない手当等
 
第6章 現物給与
 1 現物給与とは
 2 現物給与の評価
 3 現物給与と消費税

第7章 退職所得
 1 退職所得の範囲
 2 退職所得の課税の仕組み
 3 退職手当の源泉徴収事務

第8章 法定調書の作成と提出
 1 給与所得の源泉徴収票(給与支払報告書)
 2 退職所得の源泉徴収票(特別徴収票)

◎働き方改革に伴う基礎控除の引上げ等(平成32年分から適用)

<参考資料>【平成30年分】
 給与所得の源泉徴収税額表(月額表) 他