• 会計

平成27年5月施行の改正会社法をわかりやすく解説!

改正会社法のポイントとその実務

小林公明 著

A5判 296頁
2015年1月刊行
ISBN978-4-7931-2146-3

¥ 2,376(税込)

数量

◇平成26年改正会社法及び平成27年改正会社法施行規則が平成27年5月1日に施行されました。

◇この改正を踏まえ、社外取締役制の採否、監査等委員会設置会社への移行、多重代表訴訟に対する備え、企業集団の業務の適正を確保するための内部統制システムの見直し、親会社による子会社取締役の監督及び取引先の詐害的会社分割への対応等につき検討が急がれています。

◇本書は、これらの検討に必要な会社法の改正事項のポイントを立法趣旨や改正に至る経緯を含めて、わかりやすく解説しています。

◇資料として、改正法附則・改正省令附則、社債、株式等の振替に関する法律の新旧対照表などを収録しています。

主要目次

第1章 平成26年改正
第2章 社外取締役及び社外監査役
第3章 監査等委員会設置会社制度
第4章 資金調達の場面における企業統治のあり方
第5章 親子会社の規律
第6章 特別支配株主の株式等売渡請求(キャッシュ・アウト)
第7章 キャッシュ・アウト関連
第8章 株式買取請求と組織再編
第9章 会社分割等における債権者の保護
第10章 その他の改正事項等
資料