• 消費税

パッと見てわかるシリーズ第2弾!

パッと見てわかる!

消費税の経過措置Q&A

佐々木宏
中村茂幸 共著

A5判 112頁
2019年2月刊行
ISBN978-4-7931-2423-5

¥ 1,018(税込)

数量

●平成31年(2019年)10月1日から消費税率が10%に引き上げられることに伴い、国税庁消費税室は「平成31年(2019年)10月1日以後に行われる資産の譲渡等に適用される消費税率等に関する経過措置の取扱いQ&A」の【基本的な考え方編】と【具体的事例編】を公表しました。

●本書は、このQ&Aをもとに書名の通り「パッと見てわかる」ように経過措置について簡潔に整理して「概要」と「個別の事例」について短時間で理解ができるように工夫をして解説しています。

主要目次

・税率引上げに伴う経過措置の概要
・平成31年10月1日前後の取引に係る税率の適用関係
・旅客運賃等の税率等に関する経過措置
・電気料金等の税率等に関する経過措置
・工事の請負等の税率等に関する経過措置
・資産の貸付けの税率等に関する経過措置
・指定役務の提供の税率等に関する経過措置
・工事の請負に係る資産の譲渡等の時期の特例を受ける場合における税率等に関する経過措置
・予約販売に係る書籍等の税率等に関する経過措置
・特定新聞の税率等に関する経過措置
・通信販売等の税率等に関する経過措置