• 消費税

改訂

平成30年11月公表の経過措置Q&Aに対応した最新版!

第3版

10%対応 消費税の軽減税率と日本型インボイス制度

熊王征秀 著

A5判 508頁
2019年2月刊行
ISBN978-4-7931-2436-5

¥ 2,750(税込)

数量

●いよいよ平成31年10月から消費税の増税と軽減税率制度が実施されます。また、平成35年10月からいわゆるインボイス制度が導入され、消費税に関しては入念な準備が必要となっています。

●本書は、平成30年3月に公布された政省令に対応した解説書として平成30年5月に刊行しましたが、平成30年6月には、国税庁より「適格請求書等保存方式の法令解釈通達とQ&A」が、また、同じく11月には「平成31年10月1日以後に行われる資産の譲渡等に適用される消費税率等に関する経過措置の取扱いQ&A」が立て続けに公表されました。この状況により、読者の皆様の少ない準備期間に対応するために、11月の改訂新版の刊行に引き続き、最新の資料を基に解説した第3版の刊行に至りました。

●これまでに公表された国税庁からの資料を参考資料として掲載しており、万全の準備の為にご活用をお勧めします。


<参考資料>
◆「消費税の軽減税率制度に関するQ&A(制度概要編)」(平成30年1月改訂)
◆「消費税の軽減税率制度に関するQ&A(個別事例編)」(平成30年11月改訂)
◆「消費税の仕入税額控除制度における適格請求書等保存方式に関するQ&A」(平成30年6月)
◆「平成31年10月1日以後に行われる資産の譲渡等に適用される消費税率等に関する経過措置の取扱いQ&A【基本的な考え方編】【具体的事例編】」(平成30年11月)

主要目次

第1章 平成30年度消費税改正

第2章 軽減税率と日本型インボイス制度
 Ⅰ 軽減税率制度
 Ⅱ 中小企業の特例
 Ⅲ インボイス制度

第3章 消費税率等に関する経過措置
 Ⅰ 31年施行日にまたがる取引
 Ⅱ 工事等の請負契約
 Ⅲ 資産の貸付け契約
 Ⅳ その他の経過措置

第4章 申告書と付表の構成