• 法人税関係

改訂

租税公課の会計処理と税務調整がわかる!

【第9版】

法人税等の還付金・納付額の税務調整と別表作成の実務

小池敏範 著

B5判 248頁
2016年11月刊行
ISBN978-4-7931-2219-4

¥ 2,160(税込)

数量

※改訂版(第10版) 11月発行予定

◆法人税の申告実務の重要な事項の中で、意外に難しいのが法人税等の租税公課の会計処理と税務調整です。

◆本書は法人税等の還付金、納付額の取扱いに的を絞り、税務調整のしかたと別表の作成方法をわかりやすく解説しています。

◆第9版では、平成28年度の改正に対応しております。合わせて、新たに地方法人税の還付金額の記載も掲載しております。

主要目次

Ⅰ 別表一(一)の記入方法
 1 別表一(一)の様式の改正
 2 別表一(一)の記入方法
 
Ⅱ 法人税申告書のしくみと別表四・別表五(一)の記入方法
 1 法人税申告書の種類
 2 別表四の構造と記入方法
 3 別表五(一)と利益積立金額
 4 別表五(一)の構造と記入方法

Ⅲ 租税公課等の納付額・還付金の取扱いの概要
 1 租税公課及び罰科金の納付額の取扱い
 2 還付金の取扱い

Ⅳ 租税公課等の納付額・還付金の税務調整
 1 租税公課を納付した場合の経理方法と申告調整
 2 決算で設定した未払法人税等の申告調整
 3 還付法人税等の経理方法と申告調整
 4 欠損金の繰戻還付

Ⅴ 別表五(二)の記入方法と別表四・五(一)との関係
 1 別表五(二)の構造と納付額が生じる場合の記入方法
 2 法人税等の還付金が生じる場合の別表五(二)等の記入方法

Ⅵ 別表四と別表五(一)との関係
 1 別表四「留保」欄と別表五(一)との関係
 2 別表四と別表五(一)の記入内容の検算
 
Ⅶ 別表六(一)の記入方法と別表四等との関係
 1 所得税額控除のしくみ
 2 別表六(一)及び同付表の構造と記入方法
 3 別表六(一)と別表四等との関係

Ⅷ 税効果会計
 1 税効果会計の意義
 2 税効果会計のしくみ
 3 財務諸表の表示
 4 法人税申告書別表四、別表五(一)の記入

Ⅸ 法人住民税と法人事業税等
 1 法人住民税
 2 法人事業税
 3 地方法人特別税
 4 課税標準の分割

Ⅹ 総合演習