• 資産税関係

改訂

相続税・贈与税の仕組みがわかる入門書の決定版!

【平成29年の】

相続税・贈与税入門の入門

辻敢
齊藤幸司 共著

A5判 252頁
2017年4月刊行
ISBN978-4-7931-2238-5

¥ 1,728(税込)

数量

●相続税は、すべての人に関係する税金です。決してお金持ちの人だけにかかる特殊な税金ではないのです。したがって、相続税の知識はすべての人に必要だと言っても過言ではありません。

●本書は、相続税・贈与税について徹底してやさしく書いた入門の入門書です。

●特殊な事柄や例外的な事項は取り扱わず、実務上、これだけは必要というポイントにしぼり、図や表をできるだけ用いて解説しています。また、各節のおわりに、「まとめ」を設けているので、ポイントの整理に役立ちます。

●最後まで読めば、相続税・贈与税の基本的なしくみと考え方が理解できるでしょう。

●相続税・贈与税を初めて学ぶ方はもちろん、社員教育などのテキストにも最適な一冊です。

主要目次

Ⅰ 相続税
 1 相続税とはどんな税金か
 2 相続はどのようにするのか
 3 どんな財産に相続税がかかるのか 
 4 どんな財産には相続税がかからないのか 
 5 どんなものが相続財産からマイナスできるのか 
 6 相続税はどのようにして計算するのか
 7 相続税はいつまでに申告・納付しなければならないのか 
 8 新しい「事業承継税制―相続税―」とはどんなものか

Ⅱ 贈与税
 1 贈与税とはどんな税金か
 2 どんな財産に贈与税がかかるのか 
 3 どんな財産には贈与税がかからないのか
 4 贈与税はどのようにして計算するのか 
 5 贈与税はいつまでに申告・納付しなければならないのか 
 6 新しい「事業承継税制―贈与税―」とはどんなものか

Ⅲ 財産評価
 1 財産の評価はどうするのか
 2 土地はどのように評価するのか
 3 建物はどのように評価するのか 
 4 株式はどのように評価するのか

Ⅳ 税額概算表
 1 相続税はどのくらいかかるのか
 2 贈与税はどのくらいかかるのか