• 消費税

この取引、課税?非課税!?

知っておきたい!

消費税の課否判定トレーニングガイド

税理士 村木慎吾
税理士・公認会計士 濱田康宏
税理士 内藤忠大
税理士 岡野訓 共著

B5判 48頁
2014年6月刊行
81584

¥ 540(税込)

※書店ではお求めになれません

※名入れ印刷に対応しております。詳細はこちらをご確認ください。

数量

今の企業会計実務は、簿記の知識だけがあってもダメだとよくいわれます。特に大きいのは、消費税実務の存在です。

「消費税が課される取引なのか」
「非課税なのか」
「不課税なのか」
「輸出免税なのか」

これらの課否区分の判定は実務を行ううえで、非常に重要なものです。

そこで、消費税のあらましを理解していただくために本小冊子を制作しました。さらなる消費税率の引上げも予定されており課否区分判定の重要性は増大していくことでしょう。
また、本小冊子と並行して消費税の課否判定の「訓練」ツールとして、アプリを制作しました(別売)。

本小冊子で消費税のあらましを理解していただきアプリで訓練を積み、皆様の経理実務にお役立てください。

主要目次

1 消費税の性格と仕組み
2 課税の対象
3 非課税
4 輸出免税
5 課否判定トレーニングQ&A50問