• 資産税関係
  • 人事労務・その他

相続における民法上の疑問を解説!

税理士先生のための

民法の基礎知識Q&A

<相続編>

黒澤升村法律会計事務所
 代表弁護士・税理士・弁理士 黒澤基弘
 パートナー弁護士 小林正樹
 パートナー弁護士 伊崎 健太郎 共著

A4判 56頁
2014年8月刊行
81587

¥ 648(税込)

※書店ではお求めになれません

※名入れ印刷に対応しております。詳細はこちらをご確認ください。

数量

相続に関する税務は、遺言・遺贈・遺産分割を規定している民法と密接に関連するものです。

本小冊子は、税理士の先生方に民法相続編を中心とした相続法全体をカバーしていただく目的でQ&A形式によりわかりやすく解説しました。

相続税の申告をはじめとする相続手続に関連して税理士の責任が問われた事例や、近年法律問題として話題となったトピックなどもコラムでご紹介しています。

皆様の実務の一助となれば幸いです。

主要目次

第1章 相続とは
第2章 相続人の範囲
第3章 相続の対象となる財産
第4章 相続分
第5章 共同相続関係
第6章 遺産分割
第7章 相続放棄、限定承認
第8章 遺言
第9章 遺言の法的効果
第10章 遺留分