• 法人税関係
  • 所得税関係
  • 国際税務関係

国際税務のイロハから税務調査対策まで

初めての方でもわかる

海外取引の税務Q&A

税理士 遠藤克博 著

B5判 36頁
2015年12月刊行
81560

¥ 432(税込)

※書店ではお求めになれません

※名入れ印刷に対応しております。詳細はこちらをご確認ください。

数量

円高等の影響により、国内の需要や消費に全面依存するのではなく、海外にも目を向け進出・輸出入などを検討する企業が増加しています。

本小冊子は、国際税務の予備知識がない経営者の方々にもすぐに役立つチェックポイントを国際税務のイロハから海外取引における税務調査対策まで、コンパクトに解説しています。

主要目次

序章 国際税務が初めての方へ
1 海外取引調査の現状
2 調査対象にされやすい企業
3 法人の国際税務
4 海外取引調査の着眼点
5 税負担の最少化とコンプライアンス
6 海外出向者等の源泉徴収と出国税
7 資料情報制度と調査対象の選定