• 人事労務・その他

改訂

社内書式例つき マイナンバー制度対応

社会保険マニュアルQ&A

この1冊で実務のポイントがすぐわかる!

特定社会保険労務士 小野純 著

B5判 84頁
2016年6月刊行
81597

¥ 540(税込)

※書店ではお求めになれません

※名入れ印刷に対応しております。詳細はこちらをご確認ください。

数量

社会保険制度は会社においてさまざまな場面でかかわってきます。従業員を採用したとき、病気やケガをしたとき、従業員の家族が増えたとき、そして退職するまで、日々かかわりを持つ大切な制度です。

この社会保険制度は改正が繰り返されており、いざというときに戸惑うことも少なくありません。

そのようなときに、すぐに調べてお使いいただけるよう、社会保険手続の基礎知識をコンパクトにまとめました。

また、平成28年以降注目の法改正内容を、今年度版から新たに第3章として追加しております。

書式例も、会社の実情や規程等にあわせてカスタマイズの上ご利用ください。

社会保険の円滑な手続にお役立ていただければ幸いです。

主要目次

第1章 会社が行う手続・知識

第1節 新たに従業員を雇い入れるとき
第2節 従業員が労災にあったとき
第3節 従業員が業務外でケガや病気をしたとき
第4節 従業員(配偶者)の出産・育児
第5節 従業員が亡くなったとき
第6節 従業員の定年再雇用・年金・介護
第7節 従業員の退職
第8節 マイナンバー


第2章 個人が行う手続・知識

第1節 児童の養育に対する給付
第2節 会社からの退職
第3節 退職後の保険・扶養家族・出産等
第4節 老齢年金
第5節 介護保険の基礎知識

第3章 法改正情報
                   ほか