• 国際税務関係

はじめての海外進出に備える!

税理士のための国際税務の基礎知識 海外進出編

独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)
前田謙二
牧野好孝 共著

B5判 124頁
2016年11月刊行
81611

¥ 1,080(税込)

※書店ではお求めになれません

※名入れ印刷に対応しております。詳細はこちらをご確認ください。

数量

本書では、中小企業が海外に進出する際の基本事項について、実務上の問題に的を絞って解説しています。
リスク管理や保険等の海外進出に必要な知識や、最も重要である源泉課税等のほか、タックス・ヘイブン対策税制、移転価格税制に関しては税務調査等に対する対応も解説しています。読者の皆様が国際税務における問題を理解する上で少しでも助けになれば幸いです。
(平成27年4月発行「税理士のための国際税務の基礎知識」の続編です)。

主要目次

海外進出する際の留意点とは…
第1章 海外進出とリスク管理
第2章 進出形態と税務管理
第3章 人の移動と税務問題
第4章 海外取引と為替換算
第5章 タックス・ヘイブン対策税制
第6章 移転価格税制
第7章 租税条約に関する届出書