税務研究会

会計川柳募集

第一回
会計川柳 審査結果発表

応募総数 3,934句!
たくさんのご応募
ありがとうございました

株式会社税務研究会ならびに税研情報センターでは、税金川柳に引き続き、税金と切っても切り離せない、「会計」に関する川柳を広く募集(応募期間:平成22年7月5日~平成22年9月30日)してまいりましたが、このたび募集期間が終了し、たくさんのご応募をいただきましたので、ここにお知らせ致します。

【お知らせ】2013/6/10
政府刊行物センター(霞が関)に「税金川柳」「会計川柳」のパネルを展示させていただいております。
「税金川柳」「会計川柳」過去4回までの最優秀作品と、優秀作品の一部を掲載しています。

最優秀作品 図書カード10万円分 最優秀作品 図書カード10万円分
何故だろう 利益は出たが 金がない / 勝見孝雄様(愛知県 69歳) 何故だろう 利益は出たが 金がない / 勝見孝雄様(愛知県 69歳) 勝見孝雄様(愛知県 69歳)

選者のコメント

今春に募集いたしました税金川柳に続いての会計川柳の募集でしたが、約4,000句と多数の応募を頂きました。なかには、レジでの「お会計」等と勘違いされた方もおられたようですが、いずれも会計にかかわる皆さんの切実な思いが込められた力作ぞろいでした。

選考の結果、大賞は、
「何故だろう 利益は出たが 金がない」
に決定いたしました。算盤から電卓、パソコンへ、そして、連結決算、会計ビッグバン、国際会計基準へと移り変わるなかで、この思いだけは永遠に変わらないのかもしれません。

これに対しまして、大賞は逃しましたが、
「連結は 足すだけだろうと 上司言い」
「この注記 読む投資家を 見てみたい」
などは、変わる会計を皮肉った秀作と言えるでしょう。

優秀賞 優秀賞
  • 我が上司 簿記三級を 三度落ちでも幹部様(東京都 38歳)
  • あの頃は ソロバン振って マラカスに八十日目様(神奈川県 69歳)
  • 時価開示 時価知るコストで 大赤字なはのはな様(東京都 55歳)
  • まか不思議 貸方に載る 借入金府中人様(東京都 59歳)
  • 貸し倒れ 積んだ相手と 共倒れポン太様(大阪府 47歳)
  • あら不思議 減損なのに 損が増え監査小龍包様(東京都 48歳)
  • 連結は 足すだけだろうと 上司言いみかん様(千葉県 37歳)
  • この注記 読む投資家を 見てみたいべかちゃん調査役様(東京都 36歳)
  • 算盤で 検算をする 戦前派酒乱Q様(千葉県 57歳)
  • 自己資本 そんなにあるの どこにある会計歴40年生様(新潟県 59歳)

※最優秀作品および入賞作品に選出された皆様へは、11月中旬頃を目安に賞品の発送を行います。
なお、惜しくも入賞を逃してしまった作品につきましても、選りすぐりの作品を掲載した小冊子を作成し、弊社発行の週刊税務通信ならびに週刊経営財務の特別付録として、平成21年下半期分台紙発送時に同梱する予定です。

このページの先頭へ