広島

  • 法人税関係
  • 所得税関係
  • 消費税
  • 資産税関係
  • 税務一般・その他税法
  • 国際税務関係

No:120365

“会員”得割研修会

3時間で改正内容を集中解説!

図解でわかる!平成30年度税制改正のポイント

税理士 佐々木みちよ

開催日 2018/02/15(木) 開催日備考 “会員”得割研修会 3時間セミナー
開催時間 10:00~13:00 受講料(税込)

20,000

一般 会員:5,000円  読者:15,000円  一般:20,000円
1名様につき(テキスト・消費税含む)
※昼食はございません。

講師 税理士 佐々木みちよ 担当事務局 中国支局
広島市中区立町2番27号(NBF広島立町ビル6F)
TEL:当面の間休止しております
FAX:当面の間休止しております
講師紹介 あいわ税理士法人 ナレッジ室 室長。
 大学卒業後、個人会計事務所勤務を経て、平成14年藍和共同事務所(現あいわ税理士法人)入所。法人及び個人全般の税務コンサルティング業務に従事するほか、各種セミナー講師や税務専門誌への寄稿、書籍の執筆も数多く手掛ける。
【著書】「速報版!!平成29年度税制改正マップ」「税理士が教える 勘定科目別税務の着眼点」「新しい消費税完全マスター」(いずれも共著税務研究会出版局)その他税務専門誌への寄稿など多数。
セミナー内容 ☆消費税の資産の譲渡等の時期と泣き別れも!収益認識基準の明確化
☆アメとムチの更なる使い分け!所得拡大促進税制等の大幅見直し
☆基礎控除の引き上げと給与所得控除・公的年金等控除の引き下げ
☆一般社団法人を利用した相続税節税策の封じ込め
☆事業承継税制の拡充、小規模宅地等の特例の適正化
☆税務手続きの電子化の推進

 平成30年度税制改正の内容が公表されました。法人課税関係では、平成30年度以降3年間を「生産性革命集中投資期間」と位置づけ、賃上げや設備投資を一層推進するための施策が組み込まれました。また、税務手続きの電子化の推進により、法人の申告・届出等の手続きが大きく変わることも予想されます。個人所得課税関係では給与所得控除・公的年金等控除から基礎控除への振り替え、相続税関係では行き過ぎた節税策の封じ込めや事業承継税制の拡充など、すべての個人の税負担に影響し得る改正項目が注目を集めています。
 本セミナーでは、平成30年度税制改正の内容を、実務経験の豊富な税理士が3時間で集中解説します。図表満載のテキストを使用しますので、難解な制度内容を視覚的に理解できるセミナーです。ぜひ、ご参加ください。

◆解説内容(一部抜粋)◆

【法人課税関係】
 ・収益認識基準の明確化
 ・所得拡大促進税制の見直し
 ・研究開発税制等租税特別措置の適用要件の見直し

【国際課税関係】
 ・恒久的施設の定義の見直し

【消費税関係】
 ・長期割賦販売等に係る資産の譲渡等の時期の特例の廃止
 ・簡易課税制度のみなし仕入率の見直し

【個人所得税関係】
 ・基礎控除の引上げ
 ・給与所得控除・公的年金等控除の引下げ
 ・青色申告特別控除の見直し

【相続税・贈与税関係】
 ・相続税・贈与税の納税義務の見直し
 ・小規模宅地等の課税価格の計算特例の見直し
 ・一般社団法人等に関する相続税・贈与税の見直し
 ・事業承継税制の拡充

【その他】
 ・国際観光旅客税の創設
 ・森林環境税の創設
 ・税務手続きの電子化等の推進
会場
メルパルク広島 5F 椿の間
住所:広島市中区基町6-36
TEL:082-222-8501

(注)空席状況について
「残席僅か」の場合、お申込みのタイミングによっては、満席のためお申込みをお受けできない場合もございますのでご了承ください。残席の詳細につきましては、各研修会主催事務局へお問合せください。

(注)会員・一般の区分について
(1)会員:税務研究会 企業懇話会 税理士懇話会 国際税務研究会P・R会員
(2)一般:上記(1)以外の方
(国際税務研究会主催セミナー、特別研修、特定の会員に限定している一部のセミナー等については上記区分によらず、各案内にその旨記載しています)