東京

  • 消費税

No:120863

東京国税局担当官による

消費税軽減税率制度説明会

~平成30年度政省令・インボイス制度~

東京国税局担当官

開催日 2018/06/19(火) 開催日備考定員 1,100名
開催時間13:30~15:30 受講料(税込) 参加無料
※会場スペースの都合上、原則として一社・一団体につき1名様までとさせていただきます。

※受講票はありません。セミナー当日はお名刺をお持ちください。
講師 東京国税局担当官 担当事務局 東京総局
東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング
TEL:03-6777-3450
FAX:03-6777-3490
講師紹介国税当局の担当官を講師にお迎えして新たな制度のポイントを解説していただきます。
セミナー内容2019年10月1日から消費税の税率が8%から10%に引き上げられます。それに伴い軽減税率制度が実施されます。軽減税率制度の実施後は、複数税率に対応した請求書等の発行が必要となり、全売上・仕入について税率別の区分経理が必要となります。

 主な内容
〇軽減税率制度とは
〇軽減税率の対象品目
・対象品目
・一体資産の取扱い
・外食・ケータリング等
〇帳簿及び請求書等の記載と保存
〇消費税額の計算と税額計算の特例
〇適格請求書等保存方式(いわゆる「インボイス制度」)の導入

※一部内容が変更になる場合があります。ご了承ください。
セミナー備考※この説明会は幅広く募集しており、定員になり次第締め切りとなりますので、ご了承ください。満席によりご参加いただけない場合はご連絡させて頂きます。

※受講票はありません。セミナー当日はお名刺をお持ちください。
会場
有楽町よみうりホール(読売会館7階)
住所:東京都千代田区有楽町1-11-1
TEL:03-3231-0551

(注)空席状況について
「残席僅か」の場合、お申込みのタイミングによっては、満席のためお申込みをお受けできない場合もございますのでご了承ください。残席の詳細につきましては、各研修会主催事務局へお問合せください。

(注)会員・読者・一般の区分について
(1)会員:税務研究会 企業懇話会 税理士懇話会 国際税務研究会
(2)読者:弊社発行の定期刊行情報誌「税務通信、経営財務、税務QA、国際税務」のいずれかを定期購読されている方です。
(3)一般:上記(1)、(2)以外の方です。
(特別研修、特定の会員に限定している一部のセミナー等については上記区分によらず、各案内にその旨記載しています。)