仙台

  • 法人税関係
  • 所得税関係
  • 消費税
  • 資産税関係
  • 税務一般・その他税法
  • 国際税務関係

No:119371

3時間で改正内容を集中解説!

図解でわかる!平成29年度税制改正のポイント

税理士 宮間祐介

開催日 2017/03/23(木) 開催日備考
開催時間13:30~16:30 受講料(税込) 会員9,000円 読者16,000円 一般21,000円
講師 税理士 宮間祐介 担当事務局 東北支局
仙台市青葉区中央2-10-9(仙台マルセンビル)
TEL:022-222-3858
FAX:022-222-3885
講師紹介あいわ税理士法人 マネジャー
平成16年青山学院大学経営学部卒。大学卒業後、個人会計事務所、国内大手税理士法人を経て、平成23年あいわ税理士法人入所。上場企業、中堅企業への税務コンサルティング業務を中心に、IPO支援、資本政策、相続対策、など幅広い業務に従事。
【著書】
「速報版!! 平成28年度税制改正マップ」(共著 税務研究会出版局)
セミナー内容平成29年度税制改正
【法人課税関係】
 ・中小法人向け特例の適用対象法人の見直し
 ・役員給与の損金不算入制度の見直し
 ・試験研究費の税額控除制度の見直し
 ・所得拡大促進税制の見直し
 ・中小企業者向け設備投資促進税制の拡充
 ・組織再編税制・連結納税制度の見直し
 ・確定申告書の提出期限の延長制度の見直し
【国際課税関係】
 ・タックスヘイブン対策税制の抜本的見直し
【消費税関係】
 ・仮想通貨の売買を非課税取引に見直し
【個人所得課税・資産税関係】
 ・配偶者控除・配偶者特別控除の見直し
 ・積立NISAの創設
 ・取引相場のない株式等の評価方法の見直し
 ・広大地の評価方法の見直し
 ・国外財産に係る相続税等の納税義務の見直し
【その他】
 ・タワーマンションに係る固定資産税
 ・不動産取得税の見直し
 ・各種届出手続きの簡素化
 ・災害関連税制の常設化
 ・国税犯則調査手続等の見直し
 
平成28年11月改正
 ・消費税率引き上げ、軽減税率導入時期の延期
 ・連動して延期された項目
  (地方法人特別税の廃止時期、法人住民税法人税割 ・地方法人税の税率改正時期、住宅関連税制)
会場
ハーネル仙台 4F「青葉」
住所:仙台市青葉区本町2-12-7
TEL:022-222-1121

(注)空席状況について   「残席僅か」の場合、お申込みのタイミングによっては、満席のためお申込みをお受けできない場合もございますのでご了承ください。残席の詳細につきましては、各研修会主催事務局へお問合せください。 (注)会員・読者・一般の区分について
(1)会員:研修会等の割引特典の付いた会員制度が各種ございます。詳しくは[受講申込・問合せ]フォームにてお問合せください。
(2)読者:弊社発行の定期刊行物4誌(税務通信、経営財務、税務QA、国際税務)のいずれかを定期購読されている方です(ただし、特別研修会を除く)。
(3)一般:上記(1)、(2)以外の方です。