[New!] Live配信セミナー(生放送・リアルタイム配信)はこちら

※従来より販売しておりますWebセミナー(オンデマンド配信)はこちら

会場型セミナーは新型コロナウイルスによる肺炎感染症防止により2021年3月末まで休止いたします。

WEB

  • 法人税関係
  • 国際税務関係

No:122704

実務で頻出の国際税務を基礎から学ぶ!

国際税務総合基礎講座<国際税務総論と法人税>(2019年10月23日収録)

税理士 中村武

アースタックス税理士法人 代表社員。
アーサーアンダーセン、KPMG税理士法人にて、国際税務、不動産証券化・都市再開発に係る大型不動産取引、国内外M&A、企業再編に係る税務アドバイザリー業務に長らく従事。2005年8月、個人事務所設立後、アースタックス税理士法人を設立。同法人の東京事務所、香港事務所及びシンガポール事務所の統括管理を行い、継続して国際税務案件及びインバウンド投資案件に関する税務アドバイザリー業務の提供を行う。

上部の[視聴テスト/ガイド]ボタンをクリックすると視聴専用ページで視聴テストを行うことができます。Webセミナーを視聴予定の端末から、問題なく視聴できることを事前に必ずご確認ください。また、ご購入や視聴までの流れを説明したガイドもリンク先からダウンロードすることができます。こちらもあわせてご確認をお願いいたします。

収録日 2019/10/23 受講時間 180分
受講料 ¥ 26,400
視聴期限3週間
動画必ずご利用規約をご確認ください。

プレイヤーが表示されない方はこちら
内容「国際税務総合基礎講座」では、国際税務の総論から始まり、法人税、源泉所得税及び個人の所得税、国内法と租税条約の取扱いまで、実務で扱う頻度の高いテーマを中心に学習します。国際税務の基本的な考え方と規定について、ケーススタディを交えながら幅広く解説する入門編です。
本講座「国際税務総論と法人税」では、セミナーの導入部分として『そもそも国際税務って?』をテーマに解説したのち、国内の法人税の計算に直結する個別の規定についても基礎から紹介しています。
収録内容・チャプター■動画収録内容
1.Ⅰ 国際税務総論 ① 国際税務の定義と範囲(20:54)
2.Ⅰ 国際税務総論 ② BEPSと最近の潮流(23:57)
3.Ⅱ 国際的二重課税の排除 ①外国税額控除(29:58)
4.Ⅱ 国際的二重課税の排除 ② 外国子会社から受ける配当等の益金不算入(6:28)
5.Ⅲ 租税回避行為への対処 ①タックスヘイブン対策税制(34:20)
6.Ⅳ 関連企業間の支払利子に関する対処 ① 過少資本税制(16:31)
7.Ⅳ 関連企業間の支払利子に関する対処 ② 過大支払利子税制(13:42)
8.Ⅴ 移転価格税制 ① 移転価格税制の概要(19:42)
9.Ⅴ 移転価格税制 ② 文書化について(10:06)
備考※テキストについては、ご購入後にご連絡いたします視聴ページにて、PDF版をダウンロードいただけます。

(注)空席状況について
「残席僅か」の場合、お申込みのタイミングによっては、満席のためお申込みをお受けできない場合もございますのでご了承ください。残席の詳細につきましては、各研修会主催事務局へお問合せください。

(注)会員・読者・一般の区分について
(1)会員:税務研究会 企業懇話会 税理士懇話会 国際税務研究会
(2)読者:弊社発行の定期刊行情報誌「税務通信、経営財務、税務QA、国際税務」のいずれかを定期購読されている方です。
(3)一般:上記(1)、(2)以外の方です。
(特別研修、特定の会員に限定している一部のセミナー等については上記区分によらず、各案内にその旨記載しています。)