WEB

新任

  • 人事労務・その他

No:123259

経理人材のためのプレゼンテーション講座(2020年8月7日収録)

公認会計士 眞山徳人

慶応義塾大学経済学部卒業後、(現:有限責任)監査法人トーマツに入所。国内上場企業の法定監査業務のほか、各種コンサルティング業務に従事。2016年4月より独立。現在、合同会社フォルケCEO、眞山公認会計士事務所所長。2016年に開催された日本最大級のスピーチコンテスト(※)にて全国1位を獲得。多様な実務経験とプレゼン実績に裏打ちされた分かりやすい講義には定評があり、多くの企業にて企業内研修・セミナー等を精力的に実施している。主な著書「スピーチ・ツリー~どんな場面でも人前でブレずに「話せる」技術」(洋泉社)、「一番やさしい儲けと会計の基本」(日本実業出版社)がある。
※トーストマスターズインターナショナル主催 日本語スピーチコンテスト

上部の[視聴テスト/ガイド]ボタンをクリックすると視聴専用ページで視聴テストを行うことができます。Webセミナーを視聴予定の端末から、問題なく視聴できることを事前に必ずご確認ください。また、ご購入や視聴までの流れを説明したガイドもリンク先からダウンロードすることができます。こちらもあわせてご確認をお願いいたします。

収録日 2020/08/07 受講時間 75分
受講料 ¥ 8,250
視聴期限3週間
動画必ずご利用規約をご確認ください。

プレイヤーが表示されない方はこちら
内容このセミナーでは、経理担当者に最低限必要なプレゼンスキルをご紹介します。

決算説明会でプレゼンをする というようなことはあまりないかもしれませんが
日常業務のなかで、社内の人にちょっとした説明をしたり
会議で報告したりすることは多々あるのではないでしょうか。

プレゼンが得意になる必要はありませんが
乗り越えなけれならないときは日常的に訪れる。
そんなときにちょっと役立つ、プレゼンのコツを伝授します。

チャプター5ではオンライン会議で使えるちょっとした方法もお伝えします。

経理にプレゼン能力は必要?
と思われた方も、ぜひご受講ください。
収録内容・チャプター◆収録動画内容
1経理に必要なプレゼンテーション能力とは?(8:08)
2「幹」スピーチやプレゼンのメインテーマ(4:05)
3「枝」何をどの順番で話すのか(9:52)
4「葉」市場調査の結果などのデータや、自身の体験談・エピソードなどをどう伝えるのか(13:43)
5非言語情報の質を高める(視覚情報 姿勢・表情・視線・ボディランゲージ)(16:38)
6非言語情報の質を高める(聴覚情報 声・活舌・話すスピード)(22:38)
備考テキストは、ご購入後にご連絡する視聴ページから、PDF版をダウンロードいただけます。