WEB

  • 会計

No:123542

キャッシュ・フロー計算書の作成を1日で完全マスター!

キャッシュ・フロー計算書の作成実践講座(2021年4月16日収録)

公認会計士・税理士 野村昌弘

1997年立教大学法学部卒業。あずさ監査法人(現有限責任あずさ監査法人)、株式会社パートナーズコンサルティング、あがたグローバルコンサルティング株式会社を経て、2016年1月アヴァンセコンサルティング株式会社設立。上場企業等の会計相談、決算コンサルティング業務のほか、M&A・事業再生に関する財務デューデリジェンス業務等に従事。
「グループ経営をはじめよう~非上場会社のための持株会社活用法~(第4版)」(税務経理協会、共著)のほか、税務QA(税務研究会)、税経通信(税務経理協会)等に執筆。
税効果会計基礎講座(個別財務諸表編、連結財務諸表編)、連結CF計算書の作成実務、グループ経営入門、会計税務の基礎セミナー等講師経験多数。

上部の[視聴テスト/ガイド]ボタンをクリックすると視聴専用ページで視聴テストを行うことができます。Webセミナーを視聴予定の端末から、問題なく視聴できることを事前に必ずご確認ください。また、ご購入や視聴までの流れを説明したガイドもリンク先からダウンロードすることができます。こちらもあわせてご確認をお願いいたします。

収録日 2021/04/16 受講時間 4時間45分
受講料 ¥ 37,400
視聴期限3週間
動画必ずご利用規約をご確認ください。

プレイヤーが表示されない方はこちら
内容上場会社にキャッシュ・フロー計算書の開示が義務付けられて約20年が経過しました。今では実務に大分定着したキャッシュ・フロー計算書ですが、キャッシュ・フロー計算書を作成・開示する意味は何でしょうか?
貸借対照表は会社の一定時点の財政状態を表す書類、損益計算書は会社の一定期間の経営成績を表す書類であるのに対して、キャッシュ・フロー計算書は会社の一定期間の資金の動きを表す書類です。会社が製品や商品を販売すれば売上高が計上されますが、売掛金となっている場合にはまだ資金は回収できていません。損益計算書では売上・利益が計上されているのに、キャッシュ・フロー計算書では資金の増加が発生していないということがあります。極端な場合、会社が黒字倒産してしまうということもありえるわけです。
また、キャッシュ・フロー計算書の作成は非常にテクニカルであり、キャッシュ・フロー計算書の構造をよく理解しておく必要があります。
そこで、本講座では、キャッシュ・フロー計算書が何故必要か、キャッシュ・フロー計算書から何が分かるか、キャッシュ・フロー計算書の基本的な構造をよく理解したうえで、複数の演習問題を解いていただくことにより、セミナー終了後にはキャッシュ・フロー計算書がご自身で作成できるようになることを目標に、1日解説していきます。また、他社を買収し連結子会社とした場合、重要性が増して連結子会社とした場合、支配継続中の子会社株式の追加取得・一部売却、子会社同士を合併した場合の処理等、実務で知っておきたい処理についても解説します。

<主なセミナー内容>
【Ⅰ キャッシュ・フロー計算書は何故必要か、何が分かるか】(36:18)
1.キャッシュ・フロー計算書とは
2.資金(現金及び現金同等物)の範囲
3.キャッシュ・フロー計算書の構成
4.キャッシュ・フロー計算書が何故必要か
5.キャッシュ・フロー計算書から何が分かるのか

【Ⅱ キャッシュ・フロー計算書の作成方法】(140:09)
1.営業活動によるキャッシュ・フローの表示方法
2.財務三表(BS・PL・CS)の関連性
3.キャッシュ・フロー計算書(間接法)の構造
4.キャッシュ・フロー計算書精算表のイメージ
5.営業活動によるキャッシュ・フロー
6.投資活動によるキャッシュ・フロー
7.財務活動によるキャッシュ・フロー
8.営業キャッシュ・フローの留意点
9.投資キャッシュ・フロー、財務キャッシュ・フローの留意点
10.キャッシュ・フロー計算書精算表のまとめ
11.連結財務諸表における調整

【Ⅲ 海外子会社がある場合の連結キャッシュ・フロー計算書】(29:10)
1.在外子会社がある場合のキャッシュ・フロー
2.演習問題

【Ⅳ キャッシュ・フロー計算書の注記】(22:48)
1. 有価証券報告書における注記内容

【Ⅴ 実務で知っておきたい処理】(56:35)
1.処理のまとめ
2.他社を買収し連結子会社とした場合
3.重要性が増して連結子会社とした場合
4.支配継続中の子会社株式の追加取得
5.支配継続中の子会社株式の一部売却
6.子会社同士を合併した場合の処理
7.連結外の会社を合併した場合
収録内容・チャプター1.(p1~)キャッシュ・フロー計算書は何故必要か、何が分かるか(36:18)
2.(p15~)キャッシュ・フロー計算書の作成方法(21:35)
3.(p23~)営業活動によるキャッシュ・フロー①(30:10)
4.(p31~)営業活動によるキャッシュ・フロー②(23:46)
5.(p36~)投資活動によるキャッシュ・フローと財務活動によるキャッシュ・フロー・営業CFの留意点(25:18)
6.(p45~)投資CF・財務CFの留意点とCF計算書精算表のまとめ(26:36)
7.(p54~)連結財務諸表における調整(12:44)
8.(p59~)海外子会社がある場合の連結キャッシュ・フロー計算書(29:10)
9.(p68~)キャッシュ・フロー計算書の注記(22:48)
10.(p81~)実務で知っておきたい処理①(22:35)
11.(p90~)実務で知っておきたい処理②(34:00)
備考テキストについては、ご購入後にご連絡いたします視聴ページにて、PDF版をダウンロードいただけます。
レコメンド

★はじめて学ぶ方も安心。キャッシュ・フロー計算書が何故必要か、キャッシュ・フロー計算書から何が分かるか、キャッシュ・フロー計算書の基本的な構造を徹底解説します
★複数の演習問題を解くことにより、キャッシュ・フロー計算書の作成を1日で完全マスター!
★上場企業や上場準備企業等の経理部実務担当者向け!