WEB

  • 法人税関係
  • 消費税
  • 税務一般・その他税法

No:119220

初めての方の不安や疑問を払拭!

税務調査の基礎知識(2016年11月28日収録)

税理士 奥津雅之

2003年早稲田大学商学部卒業。2009年あいわ税理士法人入所。国内の上場企業やそのグループ会社、ベンチャー企業、中小オーナー企業に対する税務コンサルティング業務に従事している。著書に「「速報版!!平成28年度税制改正マップ」(共著 税務研究会)」がある。


お申込の際は、カートに入れる前に、ご利用規約のご確認をお願いします。ご利用規約は、下記セミナー概要の中のサンプル動画の上にございます。

上部の[視聴テスト/ガイド]ボタンをクリックすると視聴専用ページで視聴テストを行うことができます。Webセミナーを視聴予定の端末から、問題なく視聴できることを事前に必ずご確認ください。また、ご購入や視聴までの流れを説明したガイドもリンク先からダウンロードすることができます。こちらもあわせてご確認をお願いいたします。

収録日 2016/11/28 受講時間 120分
受講料 ¥ 7,040
視聴期限3週間
動画必ずご利用規約をご確認ください。
プレイヤーが表示されない方はこちら
内容会社にとって税務調査は避けて通ることができません。それだけに税務調査に対する不安や疑問をお持ちの方も多いことでしょう。
 本セミナーでは、実際に税務調査に対応する企業の経理担当者や会計事務所職員の皆さまが知っておきたい税務調査の概要や心構え、調査の流れ等の基礎知識、勘定科目ごとの調査官の着眼点、会社の対応策についてわかりやすく解説します。
 本セミナーを通じて、近い将来税務調査に対応しなければならない方の不安や疑問を少しでも払拭できれば幸いです。この機会に是非ご活用ください。

Ⅰ 税務調査の基礎知識
 1.税務調査の目的
 2.税務調査の頻度
 3.赤字会社の税務調査
 4.税務調査を行う人
 5.節税と脱税の違い

Ⅱ 税務調査の流れ
 1.連絡から終了まで
 2.税務署からの連絡
 3.事前準備
 4.調査当日
 5.事後対応

Ⅲ 税務調査各論
 勘定科目ごとの調査官の着眼点と会社の対応策

Ⅳ 税務調査対策のポイント
収録内容・チャプター■動画収録内容
1.基礎知識(15:51)
2.税務調査の流れ①(16:24)
3.税務調査の流れ②(21:41)
4.調査実績の概要と税務調査各論①(26:49)
5.税務調査各論②と税務調査対策のポイント(27:32)
備考※テキストについては、ご購入後にご連絡いたします視聴ページにて、PDF版をダウンロードいただけます。
レコメンド

◆税務調査の概要や心構え、事前連絡から事後対応までの流れを解説
◆勘定科目ごとの調査官の着眼点、会社の対応策がわかる
◆立ち合い経験豊富な税理士がポイントを的確にアドバイス

(注)空席状況について
「残席僅か」の場合、お申込みのタイミングによっては、満席のためお申込みをお受けできない場合もございますのでご了承ください。残席の詳細につきましては、各研修会主催事務局へお問合せください。

(注)会員・読者・一般の区分について
(1)会員:税務研究会 企業懇話会 税理士懇話会 国際税務研究会
(2)読者:弊社発行の定期刊行情報誌「税務通信、経営財務、税務QA、国際税務」のいずれかを定期購読されている方です。
(3)一般:上記(1)、(2)以外の方です。
(特別研修、特定の会員に限定している一部のセミナー等については上記区分によらず、各案内にその旨記載しています。)