• 会計

図表やケーススタディを取り入れ、実践的な内容をわかりやすく解説!

実践理解/管理会計の基本・経営改善のポイント

和田正次 著

A5判 212頁
2018年11月刊行
ISBN978-4-7931-2404-4

¥ 2,530(税込)

数量

●管理会計は、より安全に、より確実に会社の持続的業績向上を実現させるための未来志向の会計です。財務会計と異なり、ルール(基準)や形式にとらわれないため、企業や人により活用レベルに差が生じ、その差が業績の差となって表れてきます。

●本書は、高度で難解な知識や技法ではなく、すべての会社に必要な管理会計の基本の習得を目的としています。なるべく説明と図表の見開き2頁構成にし、身近な事例やケーススタディを多く取り入れ、より実践的な内容となっています。

●中堅企業のCFOが知っておくべき管理会計の基本の内容となっています。多くの会計関連部門の担当者や職業会計人の方々にとって、すでに習得された会計の知識と経験、そして計数感覚(センス)を管理会計のアレンジを加えながら磨き上げることで身に付けることが可能です。

主要目次

第1章 管理会計の基礎
第2章 収益性分析
第3章 安全性分析と付加価値分析
第4章 短期利益管理
第5章 キャッシュフロー業績管理
第6章 経営計画の立て方
第7章 予算の実行・管理
第8章 設備投資の採算評価と投資意思決定
第9章 ケースで学ぶ戦略的意思決定
第10章 管理会計からの企業価値向上(管理会計からコーポレートファイナンスへ)