• 法人税関係

改訂

オーナー経営者と同族会社の取引に関する税務上の問題点について解説!

〔第2版〕

事例で理解する オーナーと同族会社間の税務

設立から解散まで

伊藤正彦 編著

A5判 404頁
2019年12月刊行
ISBN978-4-7931-2520-1

¥ 2,750(税込)

数量

★購入者特典 電子版が無料でご利用頂けます!
https://www.zeiken.co.jp/lp/zeikenbooks/

●本書は、中小企業の大半を占めるオーナー同族会社の問題点について、現行法令・通達等の解釈に基づき、解決の方向性を示した実務書です。

●改訂にあたっては、初版刊行以降の3年間に行われた税制改正を反映しています。役員給与等にかかる見直し、事業承継税制に設けられた10年間限定の特例措置などを踏まえ、事例による解説を初版の68事例から84事例に大幅に増やしました。

●日々変化を続ける経済環境に対応するため、今後もオーナー経営者と同族会社の税務実務に関連した相談は、税理士に数多く寄せられることが予想されます。
こうした要請に適切に対応し、助言していくための専門書として、有用な一冊です。

主要目次

第1章 会社設立の基本
 1 会社設立のメリット・デメリット
 2 会社の形態
 3 会社の役員
 4 法人成りにおける税務上の取扱い
 5 会社設立時の税務上の手続
 6 同族会社

第2章 役員等の給与
 1 役員報酬・賞与
 2 役員退職給与
 3 役員等に対する経済的利益と会社経費

第3章 同族会社・役員間の金銭の貸借
 1 役員に対する金銭の貸付け
 2 役員からの金銭の借入れ
 3 役員から受ける債務免除益
 4 会社の借入れに対する保証

第4章 同族会社・役員間の不動産の貸借
 1 建物の貸借
 2 土地の貸借
 3 ケーススタディ

第5章 同族会社・役員間の不動産の売買
 1 不動産の時価
 2 課税関係

第6章 同族会社・役員間の資本取引
 1 増資
 2 減資
 3 自己株式

第7章 同族会社の自社株式承継
 1 譲渡による承継
 2 贈与による承継
 3 贈与と譲渡の比較
 4 相続による承継
 5 事業承継税制
 6 取引相場のない株式の評価

第8章 会社の清算
 1 会社の解散・清算
 2 解散・清算に係る会社法上の諸手続
 3 解散事業年度の税務
 4 清算事業年度の税務
 5 残余財産確定の日に終了する事業年度の税務
 6 解散後の事業継続(個人成り)