• 税務一般・その他税法

改訂

実務家とFP必携!

八訂版

保険税務Q&A

保険税務事例研究グループ 編

B5判 608頁
2017年3月刊行
ISBN978-4-7931-2232-3

¥ 4,320(税込)

数量

●本書は、生命保険会社・損害保険会社に寄せられた保険税務の相談事例をもとに、保険商品をめぐる税務上の取扱いをQ&A形式で解説しています。

●法人、個人事業主、個人の契約主体ごとに章立てしています。

●八訂版では、確定拠出年金制度の改正や会社役員賠償責任保険の保険料の取扱いの明確化など、改正等があった箇所について最新の取扱いに対応した改訂を加えています。

●参考資料として関係法令・通達、保険に関する税務判決等も収録しています。

●編集・制作には初版から引き続き、保険税務に精通した税理士及び保険販売の一線で活躍するFPで構成された「保険税務事例研究グループ」があたっています。国税当局出身の税理士による監修を加え、客観性のある内容となっています。

●職業会計人及び会計事務所職員の方々や各保険会社の税務担当者はもとより、生損保の営業職員・代理店の方々等、多くの皆様の実務に役立つ一冊です。

主要目次

第1章 法人契約の生命保険① 保険料等
第2章 法人契約の生命保険② 配当金、転換・契約変更等
第3章 法人契約の生命保険③ 保険金、給付金等
第4章 個人事業主契約の生命保険① 保険料等
第5章 個人事業主契約の生命保険② 配当金等
第6章 個人事業主契約の生命保険③ 保険金等
第7章 個人契約の生命保険① 保険料等
第8章 個人契約の生命保険② 転換・契約変更等
第9章 個人契約の生命保険③ 保険金、給付金等
第10章 損害保険

【参考資料】
関係法令・通達
保険に関する審査事例
保険に関する税務判決