知ってる?消費税

2019年10月より消費税率が10%となります。
ご家庭、企業ともに正しい知識を得て、しっかりと備えましょう。

消費税増税前のネットショッピングは出荷日に注意!

増税前のネットショッピング
はなちゃん
はなちゃん
家族を守る為に、お金についての勉強を日々重ねるお母さん。
倫太郎
倫太郎
テストの点はイマイチな元気小学生。
としこ
としこ
お金が好きな小学生。勤勉で優等生タイプ。

登場人物

増税日前夜(9月30日)、ネットで駆け込み購入をしているはなちゃん。
「日用品は8%のうちに買い込む!」と意気込んでいる。

はなちゃんはなちゃん
(ショッピングサイトを見ながら)トイレットペーパー、ティッシュはOK。洗剤も買ったし…。
お母さん、まだ粘っているの?もう十分じゃない?
倫太郎倫太郎
はなちゃんはなちゃん
まだまだよ。増税まであと4時間。腐らないものは買い込んでおかなくちゃ。あ、倫太郎。勉強で使う“ルーズリーフ”を特別に買ってもいいわよ。ルーズリーフを使っている男はデキル男風でカッコいいって言ってたじゃない。
本当?それじゃあ、せっかくだから高級感あふれるレザークロスの表紙のバインダーも頼むよ。
倫太郎倫太郎
はなちゃんはなちゃん
それはダメよ。あんたはプラスチック製で十分。軽いし丈夫、最高よ。としこのぶんも一緒に買ってあげないとかわいそうね。ファイル10冊とルーズリーフ100冊!それっ!(クリック)
お母さん、何してるの?
としことしこ
はなちゃんはなちゃん
倫太郎ととしこがもっと勉強に励めるように、憧れのルーズリーフを買うところよ。ほら、これよ!どう?素敵でしょ?(買い物かごを見せる)
ちょっと待って!今注文したものは出荷日が10月1日って書いてあるわ!
としことしこ
はなちゃんはなちゃん
なに言ってるの?今買い物をしてるわけだから8%でしょう?
違うのよ。出荷日※が10月1日以降のものは、10月以降の買い物になるから10%になるのよ。
(※商品の納品日が2019年10月1日以降となるものについて10%を適用するケースもあります)
としことしこ

ワンポイント

商品の販売は、消費税法上では「資産の譲渡」に該当します。

消費税の税率は、資産の譲渡が行われた日における税率を適用することとされており、この資産の譲渡が行われた日とは「物の引渡しがあった日」とされています。

物の引渡しがあった日の基準は事業者によって異なりますが、インターネットショッピングのようなBtoC取引の場合は「出荷日」や「納品日」であるケースが一般的です。

そのため、商品の注文を9月30日までに行った場合であっても出荷日や納品日が10月1日以降になるものは新税率10%が適用されることになるのです。

はなちゃんはなちゃん
そうなの!?ということは、これ全部、10%!?
そうなるわね。しかもお母さん、ファイルのサイズとルーズリーフのサイズが違っているじゃない!
としことしこ
えっ!? 本当だ!!
倫太郎倫太郎
はなちゃんはなちゃん
慌てて買い込んで大失敗するところだったわ!ありがとう、としこ。
二人とも、冷静にならなくちゃ。ちなみに私はノートやペン、それから年間100万円が楽々溜まると噂の家計簿を注文して今日届いたわ。ぜ~んぶ8%!
としことしこ
はなちゃんはなちゃん
さすがです…。