WEB

新任

  • 国際税務関係

No:123608

【国際税務に強くなるセミナー】

【国際税務基礎講座シリーズ】

基礎から学ぶ国際税務の主要論点(9)~移転価格税制③(移転価格リスク対応・文書化)~<Global Tax Platform(国際税務研究会)編>

佐和 周(さわ あまね)

公認会計士・税理士
東京大学経済学部 卒業、英国ケンブリッジ大学経営大学院 首席修了 (MBA)


複雑な海外案件を気軽に相談できる存在を目指して、2011年に佐和公認会計士事務所を開設。会計や国際税務に関する幅広い相談に応じるとともに、海外子会社管理に関しては「支援」の枠を超え、親会社の立場で一緒に「管理」まで行っている。

その傍ら、国内外で活躍する会計人材を育成すべく、関西学院大学 専門職大学院 経営戦略研究科 非常勤講師として、「International Accounting」を担当している。

上部の[視聴テスト/ガイド]ボタンをクリックすると視聴専用ページで視聴テストを行うことができます。Webセミナーを視聴予定の端末から、問題なく視聴できることを事前に必ずご確認ください。また、ご購入や視聴までの流れを説明したガイドもリンク先からダウンロードすることができます。こちらもあわせてご確認をお願いいたします。

収録日 2021/04/07 受講時間 55分
受講料 ¥ 20,000
視聴期限3週間
動画必ずご利用規約をご確認ください。

プレイヤーが表示されない方はこちら
内容知識習得の最初の1歩を踏み出すことが難しいと言われる「国際税務」の主要な論点について分かりやすく解説する連続セミナーです。
国際税務について最初から分かりやすく学びたい方向けに、把握しておくべき重要論点の基本的な考え方や、経理税務部と事業部が連携すべき観点などについて、基礎から解説します。

第9回目のテーマは「移転価格税制③(移転価格リスク対応・文書化)」です。
収録内容・チャプター<チャプター>

1 移転価格課税+対応的調整の影響(24:55)

2 予防策としてのAPA(事前確認)(04:42)

3 文書化(24;43)
備考※注 「セミナー無料クーポン」はご利用いただけません。
※国際税務研究会P会員・R会員、またはWebセミナー定額プランをご利用の方は、各会員サイトにてご視聴頂けます。
ご不明な点は、国際税務研究会事務局(kokusai@zeiken.co.jp)までお問合せください。

関連Webセミナー