株式会社 税務研究会 
本社移転のお知らせ

株式会社税務研究会(本社:東京都千代田区丸の内1-8-2、代表取締役社長:山根毅)は、税務研究会本社、実務研修センター事務局、税研情報センターを下記の通り移転することといたしました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

新住所

株式会社税務研究会 本社
【移転後業務開始日】
 2017年10月2日(月)

  • 住所:

    〒100-0005
    東京都千代田区丸の内1-8-2
    鉃鋼ビルディング19階

  • TEL:

    03-6777-3450
    (お客さまサービスセンター)

 

 

新オフィスのご紹介

税務研究会は創立70周年を迎えました

平成29年10月1日、税務研究会は創立70周年を迎え、節目となる70周年を機にオフィスを移転するとともに分散していた本社機能を集約致しました。

私たちは、時代や社会の動きとともに変わり続ける税務会計情報をわかりやすく、興味深く読者の皆様にお伝えすべく、日々業務に取り組んでまいりました。

変化に富んだ社会情勢や情報伝達の手段の進歩に柔軟に対応し「今後も時代に合わせて進歩をし続ける」ために必要なのは「社員の力」。

その社員が如何に「働きやすく」、また仕事だけでなくプライベートとの両立も無理なくできる場所を。

その考えから、東京駅徒歩2分、大手町駅直結という抜群のロケーションである丸の内にその居を構えることに致しました。

 

 

今後の環境変化への適応を可能とするための取り組み

丸の内新オフィスの特徴は、言うまでもなく東京駅近くの抜群の利便性をはじめとする立地環境ですが、新オフィスにおける業務を今後の環境変化にも対応した新たなサービス展開に繋げたいとの思いから、

・各種業務に最適化されたデバイスを採用することによる業務効率の改善と働きやすさの大幅な向上
・「働き方改革」への取り組みによるワークスタイルの変革に対応した最適なオフィスレイアウト
・社内ワンフロア化による「部署の垣根を越えたクロスコミュニケーション」からイノベーションを起こしやすい環境を整える といったことにも取り組みました。

 

80周年、90周年、さらにその先まで

ご紹介した新オフィスから皆様にお届けしたいのは、迅速かつ確かな実務情報だけではありません。お客さまの「成功、創発、成長への架け橋」、さらにその先の「税務コミュニケーション」へ。日々変化し続ける税務会計の仕組みをできる限りわかりやすく、より多くの方に理解していただけるように。時代とともに進化を続ける税務研究会の今後の取り組みに、ご期待ください。

 

税務研究会について

当社は昭和22年4月、「納税者と税務当局との架け橋」となることを目的に創設されました。その年の11月には『税務通信』を創刊し、以来一環して「税務・会計分野における的確な情報提供を通じて広く社会に貢献する」ことを企業理念として、サービスを展開しています。

本件に関する
お問い合わせ先
株式会社税務研究会
E-mail:webmaster@zeiken.co.jp

企業情報

株式会社税務研究会

事業内容
税務、経理、会計などの実務情報サービスとして、定期刊行物、書籍、データベースなどを展開
所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-2
鉃鋼ビルディング19階
電話番号
03-6777-3450
代表者名
代表取締役社長 山根毅
上場
非上場
資本金
5,400万円
URL
https://www.zeiken.co.jp/

この会社のプレスリリース

この会社のプレスリリース一覧へ

注目タグ