10月開催Live配信セミナーをピックアップ
10/15年末調整の進め方と実務ポイント、10/16収益認識会計基準のミニマム対応【関係者との協議の仕方】、10/28『Excelを活用した業務の効率化と正確性UP術』

株式会社税務研究会(本社:東京都千代田区丸の内1-8-2、代表取締役社長:山根毅)は、ZoomによるLive配信セミナーを開催しています。今回は大幅な改正で大きく変わる年末調整のセミナーなどをご案内します。

 

ZoomによるLive配信セミナー

~大幅な改正があった年末調整。情報を整理しましょう~
10月15日(木)10:00~17:00
『年末調整の進め方と実務ポイント』
講師:社会保険労務士 渡辺葉子 / 税理士 林広隆

年に1度の年末調整業務。
まずは実務の流れを思い出すことから業務スタートとしたいとことですが……今年は大幅な改正がありました。
様式も変わるので不安な思いをしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
このセミナーで年末調整のしくみや計算方法、今年の改正事項を確認していきましょう。
演習を交えながらわかりやすく解説いたします。

 

~収益認識基準を導入するための交渉術~
10月16日(金)10:00~17:00
■『収益認識会計基準のミニマム対応【関係者との協議の仕方】』
講師:公認会計士・税理士 内田正剛

新しいことを始めるためには、関係者との交渉は避けては通れませんよね。
収益認識会計基準の導入準備においては、事業部門との関係構築や監査法人との協議が必須となります。
どうしたら限られた時間のなかでスムーズに収益認識会計基準の導入に進めるのか、わかりやすく解説します。

 

~経理業務の効率化のためのエクセルノウハウ~
10月28日(水)10:00~17:00
■『Excelを活用した業務の効率化と正確性UP術』(申込期限:10月22日)
講師:公認会計士・管理会計ラボ代表取締役 梅澤 真由美

Excelは会計システムと並ぶ主要な業務ツールです。これを使いこなすことで、業務効率は大幅にアップします。
このセミナーでは、Excel操作本ではカバーできない、Excelを経理業務で活用するためのテクニックをご紹介します。

※講師の著書「経理のためのエクセル基本作法と活用戦略がわかる本」を郵送します。

 

 

現在募集のLive配信スケジュール

10月
14日(水)電帳法対応の実務 第3回【企業電子化における電子帳簿保存法の検討方法について】
15日(木)年末調整の進め方と実務ポイント
16日(金)収益認識会計基準のミニマム対応【関係者との協議の仕方】
21日(水)相続業務の必須項目<スケジュールから資料収集・読み方・分析まで>
22日(木)「自己株式の実務」完全解説(申込期限:10/16)
28日(水)Excelを活用した業務の効率化と正確性UP術(申込期限:10/22)

11月
6日(金)中小企業の管理会計1【概要、月次決算と損益分岐点分析】
9日(月)社会保険事務の基本実務
12日(木)基礎から学ぶ経理の実務
13日(金)「収益認識会計基準と税務」完全解説(申込期限:11/9)
16日(月)中小企業の管理会計Ⅱ【システム活用、コミュニケーション】
18日(水)景気後退下における会計・税務への対応 〜会計上の見積り、税務上の判断〜
26日(木)はじめての企業会計

12月
4日(金)AM 法人税超入門
4日(金)PM 消費税超入門
7日(月)相続実務の現場で使える<遺産分割シミュレーションから将来に向けた提案方法まで>
8日(火)【25名限定・双方向】経営・戦略視点からの予測財務諸表と意思決定(申込期限:11/4)
14日(月)収益認識会計基準のミニマム対応【注記・開示とJ-SOX更新の進め方】
17日(木)リースの基礎丸わかり講座

▷各セミナーの詳細、その他のセミナーはこちらから

 

税務研究会について

当社は昭和22年4月、「納税者と税務当局との架け橋」となることを目的に創設されました。その年の11月には『税務通信』を創刊し、以来一環して「税務・会計分野における的確な情報提供を通じて広く社会に貢献する」ことを企業理念として、サービスを展開しています。

本件に関する
お問い合わせ先
株式会社税務研究会
会員事業本部 瀬戸
E-mail:edu-pj@zeiken.co.jp

企業情報

株式会社税務研究会

事業内容
税務、経理、会計などの実務情報サービスとして、定期刊行物、書籍、データベースなどを展開
所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-2(鉃鋼ビルディング)
電話番号
03-6777-3450
代表者名
代表取締役社長 山根毅
上場
非上場
資本金
5,400万円
URL
https://www.zeiken.co.jp/

この会社のプレスリリース