M&Aアドバイザーの心得とプロセスの実務(2/5開催)【無料セミナー】

~事例を検討しながら理解する「中小企業の事業承継型M&Aのノウハウ講座」(全4回シリーズ)~

株式会社税務研究会(本社:東京都千代田区丸の内1-8-2、代表取締役社長:山根毅)は、中小企業をサポートする税理士等の専門家、事業会社のM&A担当者向けセミナー「M&Aアドバイザーの心得とプロセスの実務(2月5日開催)」を開催いたします。

本セミナーは「中小企業の事業承継型M&Aのノウハウ講座」シリーズ(全4回)の第1回目のセミナーです。これまでM&A実務のご経験のない方も是非ご受講ください。

 

講座内容

【本講座のポイント】


●主導的な立場として顧問先をサポートできるようにするため、M&A実務の一連の流れ、M&Aにおける各プレーヤーの役割について解説し、税理士としてどのように中小企業のM&Aをサポートすべきか、また、他の専門家とどのように連携しM&Aを進めていくのかをお考えいただきます。
●売手の企業から求められることの一つは「売却価値の最大化」です。その実現のためにまず準備しなければいけない「IM(Information Memorandum)の作成」と、「セルサイドDD(デューデリジェンス)の実施」について、実務上のポイントを実例を交えてわかりやすく解説します。
●「NDA、意向表明書、基本合意書、SPAとは?」「M&A実務で出てくる契約書について関与先から説明やアドバイスを求められたら?」など、皆さまのギモンを解消すべくその実務上の留意点をポイントを絞って解説します。
●資料のサンプルやケーススタディを用いて分かりやすく説明いたします。

 

【講座内容】


1.事業承継M&Aについて
(1)日本のM&A市場の推移
(2)日本の事業承継の現状
(3)M&AアドバイザーとM&A仲介者の違い
2.M&Aの全体プロセス
(1)M&Aの実務手順
(2)各プロセス詳細
3.各プレーヤーの役割
(1)M&A実行中の役割
(2)M&A実行前の役割
4.売却価値最大化のための準備
(1)事業承継ケーススタディ
(2)セルサイドDDについて
(3)IM作成の要点

 

開催概要

セミナー形式
zoom使用のオンラインセミナー

開催日時
2021/02/05(金)14:00(接続開始:13:45)~15:40

講師
GCAサクセション株式会社 執行役員 中村悠太

受講料
無料 ※定数に達ししだい締切となります。

 

事例を検討しながら理解する「事業承継型Ⅿ&Aのノウハウ講座」シリーズ(全4回)

■第1回:「M&Aアドバイザーの心得とプロセスの実務」(2/5)【無料】
■第2回:「事業承継型M&Aにおけるバリュエーションの実務」(3/25)
■第3回:「事業承継型M&Aにおけるデューデリジェンスの要点」(4/22)
〈特典〉資料「勘定科目別・財務税務デューデリジェンスの要点チェックポイント」プレゼント!
■第4回:「M&Aスキーム検討の勘所」(5/27)
〈特典〉資料「勘定科目別・財務税務デューデリジェンスの要点チェックポイント」プレゼント!

 

税務研究会について

当社は昭和22年4月、「納税者と税務当局との架け橋」となることを目的に創設されました。その年の11月には『税務通信』を創刊し、以来一環して「税務・会計分野における的確な情報提供を通じて広く社会に貢献する」ことを企業理念として、サービスを展開しています。

本件に関する
お問い合わせ先
株式会社税務研究会
ZEIKEN LINKS担当:松本、工藤
E-mail:links@zeiken.co.jp

企業情報

株式会社税務研究会

事業内容
税務、経理、会計などの実務情報サービスとして、定期刊行物、書籍、データベースなどを展開
所在地
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-2
鉃鋼ビルディング19階
電話番号
03-6777-3450
代表者名
代表取締役社長 山根毅
上場
非上場
資本金
5,400万円
URL
https://www.zeiken.co.jp/

この会社のプレスリリース

この会社のプレスリリース一覧へ

注目タグ