• 法人税関係
  • 所得税関係
  • 資産税関係

改訂

7年振りの大幅改訂!

改訂増補版

「無償返還」「相当の地代」「使用貸借」等に係る借地権課税のすべて

松本好正 著

B5判 552頁
2021年1月刊行
ISBN978-4-7931-2611-6

¥ 4,620(税込)

一般価格
※会員価格は適用されません。会員制度ご契約中の方は会員サイトを経由してください。

数量

各種オンライン書店(Amazon、楽天ブックス)でもご購入いただけます。
※オンライン書店から購入される場合、会員価格は適用されませんのでご注意ください


●本書は、借地権についての様々な問題を取り上げ、法人税、所得税及び相続税にかかる問題を体系的に解説しています。

●借地権については、その発生から現在に至るまでの経緯をわかりやすく説明しており、本書が一冊あれば、借地権の課税実務について把握することができるように構成しています。

●前回の発行から7年が経過し、本書の発行に至るまでの期間において蓄積された、借地権課税の判例等、また研修会などでの質問、さらに税理士会で著者が受けた個別相談なども盛り込みました。

●紙面は、A5判からB5判に大きくなりましたが、前著の判りやすさは変わらないまま、内容を充実させています。

主要目次

第1 借地借家法等による借地権
第2 税法上の借地権の範囲
第3 借地権課税のあらまし
第4 借地権の設定に係る課税
第5 借地権の譲渡
第6 借地権の転貸
第7 借地権の更新・更改に係る課税
第8 借地権の返還に伴う課税関係
第9 相当地代通達に定める借地権及び貸宅地の評価
第10 土地の使用貸借に係る課税関係
第11 定期借地権
資料 関係法令等
Q&A(118問)