タグ「有価証券(配当等を除く)」が付けられているもの

デューデリ費用 買収先の株式に係る取得価額の取扱い

元国税審判官がセレクト・実務家が知っておくべき「最新未公表裁決」 第37回 非上場の取得条項付議決権制限株式の適正な価額が譲渡対価の額を上回るとは認められないとして、原処分の全てが取り消された事例

...

「法人税基本通達等の一部改正について(法令解釈通達)」の解説(令和2年6月30日付課法2-17ほか1課共同)〈時価の算定に関する会計基準対応編(下)〉

「法人税基本通達等の一部改正について(法令解釈通達)」の解説(令和2年6月30日付課法2-17ほか1課共同)〈時価の算定に関する会計基準対応編(上)〉

「法人税基本通達等の一部改正について(法令解釈通達)」の解説(令和2年6月30日付課法2-17ほか1課共同)〈子会社株式簿価減額特例編(下)〉

「法人税基本通達等の一部改正について(法令解釈通達)」の解説(令和2年6月30日付課法2-17ほか1課共同)〈子会社株式簿価減額特例編(上)〉

新人経理マン・金児浩平の注釈書 第62回 簡単に出せない

...

アーンアウト条項付株式と収益計上時期

M&Aが行われる際に,いわゆるアーンアウト条項が設定された株式譲渡契約を締結する...

R2改正法基通の趣旨説明公表

国税庁は4月28日,「令和2年6月30日付課法2-17ほか1課共同『法人税基本通...

株式交付制度 会社法改正で税制措置

令和3年度税制改正では,買収会社の自社株式等を対価とするM&A(合併・買収)に係...

国税庁 改正法基通公表

国税庁は7月3日,令和2年度改正に対応した「法人税基本通達等の一部改正について(...

子会社配当節税策 適用除外要件手続関係は除外要件で違い

令和2年度税制改正で,特定の子法人から受ける配当等の額がその株式等の簿価の10%...

新人経理マン・金児浩平の注釈書 第45回 「デューデリジェンス」

...

株価大暴落での評価損の適用関係はリーマン時公表Q&Aで対応可

コロナショックによる株価下落が止まらない。3月決算法人では,期末が目前に迫ってお...

非上場会社株式の評価損について

子会社の配当活用の租税回避対策 改正法施行前の基準日も対象

令和2年度税制改正大綱では,子会社からの配当とその株式の譲渡を組み合わせた租税回...

実例から学ぶ税務の核心 第33回 ユーシーシーホールディングス事件 その1・合意解約された収益受益権の取扱い

〔前回(第32回)は№3559(令和元年6月10日号)に掲載いたしました。〕...