プロジェクト計画表を更新

 企業会計基準委員会(ASBJ)は12月17日、コンバージェンスに向けた日本の基準開発工程を示す「プロジェクト計画表」を更新した。前回の公表内容(9月17日)と比較すると、主に平成22年第4四半期に公表予定であったプロジェクト項目等を延期・持ち越している。今回の更新も、11月末に国際会計基準審議会(IASB)が後ろ倒しを公表したワーク・プランを踏まえた対応。