来年の年末調整は電子化 事務大幅見直しへ

来年の年末調整事務自体も大幅に変わる。生命保険料控除や住宅ローン控除などの控除証明書等が電子データで提供されることに伴い,従業員は年末調整手続をPCやスマホで勤務先に提供できるようになる。