『Indonesia-Japan Tax Society(日本-インドネシア税務交流会)』が発足

インドネシア税務当局と連携し日本との税務行政の円滑化を目指すことを目的として、このほど「日本-インドネシア税務交流」(日尼税務交流会/Indonesia-Japan Tax Society。伏見俊行代表)が発足しました。

同会は、インドネシア財務省国税総局長ほか国税総局幹部の協力の下、インドネシアと日本の税務交流の円滑化、インドネシアでの税務の円滑化、及びインドネシアの税務行政の発展に貢献することを目的としており、広く参加を呼び掛けています。

【問い合わせ先】

Indonesia -Japan Tax Society (日本-インドネシア税務交流会)
e-mail: info@IJTaxSociety.org
〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-7-17-502 電話:+81-3-5577-4578
特別顧問:尾崎 護(元大蔵事務次官、元国税庁長官) 
特別顧問:浜中秀一郎(元駐ポルトガル日本国大使、元国税庁審議官)
代表:伏見俊行 (元インドネシア国税総局顧問、元国税庁国際業務課長、日本大学大学院経済学研究科教授)
事務局長:小林正彦 (元国税庁相互協議室課長補佐、国際税務支援サービス税理士法人代表社員)
※敬称略

提供元:kokusaizeimu.com

社会保険ワンポイント

社会保険ワンポイント

社会保険に関する旬のトピックスや、注意すべき項目などについて、わかりやすく解説するワンポイントコラムです。(毎月更新)

今月の実務の動き(人事労務)

今月の実務の動き(人事労務)

人事労務について、最近の注目すべき点や改正などの情報をお届けいたします。(毎月更新)