内部統制初年度のコスト 1億円以上が65%

 日本取締役協会の内部統制研究会が8月20日に公表した「内部統制報告制度への対応状況調査」によると、初年度に1億円以上のコストをかける企業は全体の65%にのぼることがわかった。その内訳は、6割がコンサルタント報酬、4割が人件費であった。