会計士協会が総会を開催 増田新会長が方針打ち出す

 日本公認会計士協会は7月4日に第41回定期総会を開催、藤沼亜起前会長から増田宏一新会長にバトンが渡された。増田新会長は、改正公認会計士法に対応した倫理規則の見直しなどの方針を打ち出した。なお、今期から会務執行を支援する専務理事制が導入され、初代専務理事に木下俊男氏が就任している。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン