ASBJ 税効果の開示拡充、税法改正の影響記載案は取下げへ

企業会計基準委員会(ASBJ)は3月22日に第49回税効果会計専門委員会を開催した。開示拡充案の3項目のうち、税法改正による影響額の事項は除外することを提案した。

また、かねてより議論していた繰延税金資産(負債)の表示区分については、繰延税金資産は「投資その他の資産」の区分、繰延税金負債は「固定負債」の区分に表示する文案が示された。