金融負債の分類・測定で検討状況を整理・公表

 企業会計基準委員会(ASBJ)は2月17日、第219回本委員会を開催した。当日は、「金融商品会計基準(金融負債の分類及び測定)の見直しに関する検討状況の整理(案)」について出席委員全員の賛成により議決、25日に公表した。4月25日までコメントを募集する。国際会計基準審議会(IASB)による金融商品の分類・測定に関する基準化は、金融資産と負債の両方について作業が終了。IFRS9号として公表されている。ASBJの基準改正作業は、これらの動向を踏まえて進んでいる。