収益認識基準 税務における検針日基準の適用可否は

 検針日基準の容認可否について企業会計基準委員会(ASBJ)が意見募集中の収益認識会計基準適用指針の改正案では、検針日基準を認めないことが示されている。この場合、電気・ガス等の各事業者は検針日程と会計期間とで異なる部分の収益の見積りが必要になるが、税務への影響も気になるところだ。本号では、公開草案の内容で確定した場合の税務上の取扱いを確認する。

  • ZEIKEN LINKS210506

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン