ASBJ 収益基準開発へ意見募集文案を検討

 ASBJは11月17日、第61回収益認識専門委員会を開催した。同専門委では現在、基準開発に向けた意見募集のための公表文の内容を検討している。5月以降取組んできたIFRS15号の概要とわが国にこれを適用した場合の実務論点の確認作業を一通り終え、今後の基準開発に向け広く関係者から意見を募る。事務局では、意見募集に至った経緯の説明と提出者に向けた質問、日本基準(現行基準)とIFRS15号との簡略的な比較表からなる意見募集の公表文に加え、これまで専門委で検討・識別したIFRS15号に関する適用上の課題などをまとめた文書の公表を予定している。