先行取得土地特例 適用期限まで残りわずか

平成21年度改正では,土地の需要を喚起する目的で先行取得土地等の特例が設けられた。21年から2年間で土地を取得し意思表明した場合,一定期間内に譲渡した別の土地の譲渡益の最大8割まで繰延べできるもの。その適用期限が迫っている。