金融庁「会計審査の在り方」で懇談会設置

 金融庁は9月18日、「会計監査の在りに関する懇談会」の設置を公表した。同庁は、「近年の会計上の問題や会計不正事案などを契機として、改めて会計監査の信頼性が問われている状況」とし、同懇談会の設置により「今後の会計監査の在り方について、経済界、学者、会計士、アナリストなど関係各界の有識者から提言を得る」としている。