IASB のれん事後処理の暫定決定は延期見込み

 国際会計基準審議会(IASB)は2020年3月に,協議文書(DP)「企業結合―開示,のれんおよび減損」を公表している。当該DPには「のれんの償却を再導入するか否か」との論点が含まれ,日本からの関心も高い。本年9月20日から開催するボード会議で暫定決定に至ることが予定されていたが,延期が見込まれた。

  • ZEIKEN LINKS211115

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン