3月27日 平成29年度税制改正法案が可決成立

「所得税法等の一部を改正する等の法律案」や「地方税法及び航空機燃料譲与税法の一部を改正する法律案」などの"平成29年度税制改正関連法案"が、3月27日(月)夕方から開かれた参議院本会議で可決され、成立しました。

昨日成立した改正法と、それらの施行令・施行規則の一部を改正する政省令や関連する告示等は31日までに公布・制定される見通しです。

税研実務セミナーでは、平成29年度税制改正のポイントと、改正による実務への影響・対応のポイントをわかりやすく解説します。
改正関連のスケジュールや詳細はこちらからご覧ください