総務省令で個人番号の通知カードの様式、国税庁は法人番号サイトを開設

 平成27年10月からマイナンバー制度がスタートする予定。個人には国民一人ひとりに付される個人番号を記載した「通知カード」、法人には法人番号の「通知書」が送付され、法人番号は国税庁ホームページで公表される。

 総務省は11月20日、「社会保障・税番号制度」に係る省令を制定し、「通知カード」と「個人番号カード」の様式を定めた。

 国税庁は法人番号の指定・通知・公表を担うことになるため、ホームページに法人番号制度に係る情報コーナーを開設した。
  • ZEIKEN LINKS210909

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン