路線価 初めての減額補正・大阪市の一部での相続贈与

 テレビ,新聞での報道でもあったとおり,国税庁は1月26日,路線価を減額補正した。相続税等の申告において,土地等の時価を把握することは困難であることから,毎年,全国の民有地について,土地等の評価額の基準となる路線価を公開している。今回の減額補正は,令和2年7月から9月分の相続等に係るもので,対象は大阪市の一部地域。路線価を地価の下落により減額補正するのは,昭和30年(1955年)の導入後初めてのことであるという。併せて令和2年7月豪雨に係る路線価の調整率も公表された。

  • ZEIKEN LINKS210506

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン