監査役協 C・Gに係る3つの報告書公表

 日本監査役協会は10月21日、(1)「内部統制システムの運用状況の開示及び期ずれ問題への対応」、(2)「会計監査人の選任議案及び監査報酬の決定」、(3)「株主と経営執行との利害調整(大規模第三者割当増資、買収防衛策)」に関する報告「有識者懇談会の答申に対する当協会の対応について(中間取りまとめ)」を公表した。本年3月公表の報告書「上場会社に関するコーポレート・ガバナンス上の諸課題について」に関する対応方針を示したもの。