ASBJ 権利確定条件付き有償新株予約権の処理を検討

 企業会計基準委員会(ASBJ)は10月27日、第77回実務対応専門委員会を開催した。今回から、「権利確定条件付きで従業員等に有償で発行される新株予約権」の会計処理に関する検討を始める。権利確定条件付き有償新株予約権の会計処理は、複合金融商品適用指針とストック・オプション会計基準のどちらの適用対象となるのか、明確化されていない。今回の審議では、「ストック・オプション会計基準の適用範囲に含めることが適切」との方向で議論が進められた。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200624

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン