内部統制効果?決算短信の訂正率減少

 平成20年4月~5月に提出された決算短信の訂正発生比率が、前年同期間比で3ポイント減少し、14%であることが、(株)プロネクサスの調べでわかった。「内部統制構築により、チェック体制ができた」、「四半期レビュー導入を受け、前倒しでチェックを進めるようになった結果、事前にミスを発見できた」ことなどが減少要因として考えられる。
  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン